節約のため、子供のためは、あなたの心を傷つけているかもしれない話

最近、うち奥さんがすみっコぐらしにはまられております。

 

 

特にお好きでいらっしゃるのが

”てのりぬいぐるみ”

 

 

  
手のひらサイズの
かわいらしいなんともいえない表情の、
食べのこされたとんかつとか、
ふろしきとか、ざっそうとか、タピオカとか…

 

 

 

 

(ふろしきのキャラクターってすごいな・・・)

 

なんだか報われないいきもの??たちが
すみっこでホッ。。。としている感じの
癒し系ちゃんたちを

 

 

長女ちゃんといっしょになって
集めているようです(笑)

 

 

 

でも、ついこのあいだまで、

 

 

「でも別に必要なものではないし」
「子供のためにも節約しないと」

 

 

そんな風に言って買おうとしませんでした。
(まぁ、いい大人が……みたいなことも
思っていたみたいですが笑)

 

 

お母さんは特に、
必要ないものは買わない!みたいな
節約思考になりがちですよね。

 

だから私がレジに持ってっちゃいました。

 

 

手乗りぬいぐるみが欲しいなんて可愛い願い、
かなえてあげないわけない(笑)

 

 

しかし奥さんはその夜ボロボロ泣いて

 

 

「いままで、どれだけ自分の気持ちを
粗末にしてきたかわかった・・・」

と・・・

 

 

節約、子供のため、
無駄なものは買わない。

 

聞こえはいいけど

 

 

”ほんとうは、自分も欲しい。。。”

 

 

自分の想いを必要ない、無駄なものとして
見ないふりして、つらくないふりして
笑っていたことに

気がついた……と。

 

 

その心の制限をとりはらってくれたのが
ちいさなとんかつちゃんだったんです。

 

(ぼくとんかつ)

 

 

ーーーーーーーーーー
お金がないから
節約が大事だから
子供のためだからと

ただ我慢しているくらいなら

じゃあどうしたらそれをかなえられるか??
のほうに力を使いましょう。
ーーーーーーーーーー

 

 

我慢して、辛くて、
ほんとは欲しくて、泣いてる自分。

 

 

その夢、
かなえてあげましょう。

 

 

 

そしてニッコリ笑顔にしてあげましょう。

 

 

子供にとってだって、
親がいつも楽しそうに
ニコニコしていることが
なによりの幸せです。

 

 

親が我慢ばかりしてると、
子供もそういう生き方をしてしまいますしね。

→私の子供の頃がモロにそれでしたから……

 

 

(我慢ばかりの親、いつも余裕なくて、
小さいころさみしかったー。)

 

 

あなたも本当に欲しいもののために
一歩を踏み出してみませんか??

 

 

★人生を思い通りにする、心(感情)の仕組みをマスター!

〜あなたの大切な夢の実現のために
【願望達成メンタルコーチ】
↓ ↓ ↓
http://pro-flyaway.com/l/u/lpfb
———-
★メンタルコーチが教える、売上アップの大事な秘訣。

〜相手も自分も幸せになる!
【心と心で繋がる、嫌われない《gift》セールス】
↓  ↓  ↓
http://pro-flyaway.com/l/u/fbgift

 

(好きなもの、全部手に入れていいんだ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA