馬鹿にされて、愛されず、うまく笑えなかった過去

 

わたしこう見えてUVERworldとかSPYAIRとかの
ロックテイストの曲ばかり聞くんですが
その中のとある曲の歌詞に
   


こんなものならいらない
馬鹿にされて、憎まれてたい
うまく笑えない、愛されちゃいない

そのほうがいい
それくらいでいい

という部分があるんですね。

 

 

(思春期、こんな感じになるね)

 

車でかけていたら、奥さんが

 

「この部分聞くと、いつも涙出る~」
「なんか癒されるようで。。。」

「聞いた感じ、否定的なこと言ってるのに
どうしてだろう??」

 

と聞いてきたので私はこう答えました。

 

「否定的な状態を、否定してないからだよ」

 

 

奥さんは
「そうか・・・!」
と納得したうえで

号泣してましたが(笑)

 

 

●こんな自分いらない!!

 

 

 

そう思うことが
生きるのが苦しくなる
一番の原因です。

 

愛されてない自分
馬鹿にされてきた自分

 

 

人の顔色ばかりうかがって
うまく笑えない自分・・・

 

 

これらは全部かつての私。
若い頃はいっつもこんな感じでした。

 

 

聞くと奥さんも
「学生時代はそんなだった〜」
そうです。

 

でも、それでもいい。
それでもよかったんだと
一見ダメにしか思えないような
自分のことすらも、ちゃんと認めていく。

 

 

それが
”癒し”なんですね。

過去から今までのすべての自分を認め、
受け入れ、愛情をもって
抱きしめてあげることで

 

望む未来は
切り開かれていくのです。

 

 

 

(どんな君だって最高の価値がある)

 

 

人生が思い通りにいかない
一番の原因は

 

過去も現在も関係なく
自分を責める自分

自分を否定する
自分の存在なのだということ

 

どうぞ知っておいてください。

(自分を否定してしまう自分も否定しない、
ということでもあるので
ちょっとこんがらがりますが笑)

 

 

★メンタルコーチが教える
■心と心で繋がる、嫌われない《gift》セールス
【無料メルマガ】あなたもセールスが大好きになれる。
↓ ↓ ↓
http://pro-flyaway.com/l/u/fbgift
———-
★最強メンタルを身につけて、「願えば叶う」
パワフルで自由な自分を手に入れる!
■ふじぬまさとしの願望達成メンタルコーチ【無料講座】
↓ ↓ ↓
http://pro-flyaway.com/l/u/lpfb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA