カテゴリー別アーカイブ: 前向き思考に囚われない、自然体で生きる

私もかつては生きてることが辛かった話

私はかつて、前向き思考で

自分のダメなところや
日常の辛さをきちんと感じることなく

 

 

「大丈夫だ!かならずなんとかなる!」
「弱音を吐く奴はうまくいかない!」

ってやっていました。

 

 

でもほんとは

やりたいことを我慢してばかりで
生きてることがとても辛かったし
いっぱい自分をダメだって思ってました。

 

(前向き思考で、自分の気持ちに蓋をしないで…)

 

 

★幸せって、幸せだなーーって
感じることそのものなんです。

 

 

要するに感情ね。

 

 

楽しさや安らぎ、
ワクワクだけでなく…
↓ ↓ ↓
—————
●悲しみや辛さを多く感じてきた心は、
幸せもより大きく感じられます。
—————

 

 

一方、かつての私のように
自分はダメなんじゃないか…という不安や
やりたいことが思うようにできない悲しみ
日常の辛さから目を背けて

 

 

●〇〇せねば、〇〇であらねば
●これはダメあれはダメ

 

 

のような思考や判断ばかりになると

 

 

幸福感は少なくなり、下手をすると
幸せが感じられなくなります。

 

 

悲しい時は思いっきり悲しみましょう。
辛いときはとことん沈んでいいんです。

 

 

イライラしていい。

自分なんかダメだ!って
思っていいんです。

 

 

怒りもちゃんと感じましょう。

 

 

そうすると、
笑って泣いてご飯を食べて仕事して
そんな当たり前の日常が

 

 

めっちゃ幸せになります

 

 

その上で、より大きな仕事で稼ぐなり
自分らしく自己実現するなりして

幸せを拡大していけばいいのですね。

 

 

私も自分の辛さや悲しさと向き合って
男泣きに暮れた暁に
今の幸せを手に入れました笑

めっちゃ泣きましたよーー。

 


そうすると、
青空綺麗なんですよね。。。(しみじみ)

———-
【心の仕組みをマスターして願望達成を加速】
◆「願えば叶う」〜自由でパワフルな自分を手に入れる!
願望達成メンタルコーチ
↓ ↓ ↓
http://pro-flyaway.com/l/u/lpfb
———-

自己否定をしないで生きる方法

ポジティブがよくて
ネガティヴがダメ。

世の中そんな風潮がありますが、
実際には両方とても大切です。

 

 

●ポジティブは前に進む力
●ネガティヴは癒し、自己肯定

 

 

理想の自分になりたい!
人生を思いっきり楽しみたい!

 

 

そんなポジティブな気持ちのままに
楽しくやりがいある日々を
自然体で生きるには

 

 

辛いなぁ…
こんな自分嫌だなぁ…

 

 

というネガティヴな気持ちを
否定しないことが大切です。

 

 

無理やりな前向き思考で

そんなことない!自分には価値がある!
辛いなんて甘えだ!

 

 

なんてやってると、
それそのものが

 

 

今確かにそこにある辛い気持ちや
自分をダメだと感じている事実を
否定することになるのですね。

 

 

自分(の気持ちや状態)を否定すると
しんどくなります。

 

 

幸福感が減り、ほんとはどうしたいか
よくわからなくなってしまいます。

 

(いつも幸せ。どんなに辛くても苦しくても)

 

 

感情には本来いいも悪いもなく
ただそこにあるだけ。

 

 

あなた自身の状態や行くべき場所を
教えてくれる、どれも大切なものです。

 

 

どんな心(感情)も
きちんとまっすぐ受け止めていくこと
ただ、何も考えず感じること

 

 

※(いわゆる瞑想に近いです。
思考が浮かんだら受け流しましょう)

 

 

それらを続けていくと
ポジティブもネガティヴも
すべて大切な自分自身なのだということを
受け入れられると思います。

 

(自然体がいちばんさ)

 

 

 

その結果として、
素直に、自然に、好きなことをやって、
生きられるようになるのです。
    

 

ある意味で童心にかえるのと
同じことかもしれませんね。

 

【心の仕組みをマスターして願望達成を加速】
◆「願えば叶う」〜自由でパワフルな自分を手に入れる!
願望達成メンタルコーチ
↓ ↓ ↓
http://pro-flyaway.com/l/u/lpfb